孤独死物件のニュースに世間の反応は?

生活保護

昨日、ネットニュースをサーっと眺めていたら思わず目に飛び込んできた記事がありました。内容は孤独死に係る大家の悲痛の叫び。高齢者や生活保護の受入れに対し、絶賛後ろ向きになる記事ですが事実ですので大家さんは読んでおいて頂きたいです。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190228-00000006-ryu-oki

注目はヤフコメ!世論を見てみよう

記事自体は当然高齢者受入れに悲観的になる記事ですが、孤独死が起きた際に、地域の目やつながりが、賃貸住宅の財産価値の低下を防ぐために大事であることが読み取れる内容だと思います。

そしてこの記事に対する感想がヤフコメを賑わせていたので、ちょいと画像を貼り付けます。

 

孤独死 反応

孤独死 反応

孤独死 反応

孤独死 反応

 

世論も行政の力に期待していました

ヤフコメ民も大家が高齢者を嫌がるのは当然であるというコメントのほか、地域の見守りなどの重要性を説いています。

大家さんと管理会社は、保証会社や家財保険等で、死んでしまった時の費用的なリスクヘッジをまずして頂き、そして孤独死が起きてしまった場合でも発見をなるべく早くできるような仕組みを一個かますことが高齢者受け入れのポイントになります。

うるさいくらい私は言っていますが、それには緊急通報センサーを使ってもいいし、福祉系の事業者や地域の行政サービスを使えればなおいいと思っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました