自力で空室管理!ワックスがけ、風呂場の穴ふさぎ、鍵交換

現場対応

次の入居者に向けた小修繕を、自分でコストをかけずにできると賃貸経営の収支も改善します。私ができることはまだまだ少ないですが、空室が出るたびに新しいことにチャレンジしています。現場仕事なんて普段やらないので戸惑いもあるのですが面白さもあります。今回はワックスがけなどやってきましたので記事にいたします。

ワックスは素人仕事でもそれなりに見れる

前入居者退去後にルームクリーニングを入れたのですが、思ったほど床はキレイになりませんでした。クリーニング業者は落とせる汚れは落とせたのでこれで勘弁してくださいというのでこんなもんかと渋々納得。

しかし・・・どれだけワックスをかけていなかったか覚えていないくらい。汚い有様のフローリングです。

 

 

ワックスをかければ見れるようにはなると思い、「くらしのマーケット」で業者を物色。

・・・大体10㎡で1万円かかります。今回の部屋は居室と廊下あわせると20㎡にはなりますので、2万円かかるなら自分で安上がりにすまそうと決意しました。

Amazonで床用ワックスを検索すると耐久期間が大体6か月の商品が多いです。基本2年間と考える賃貸借契約ではちょっと心細いです。

しかし、2年持つ商品を見つけることができました。

それが「リンレイ ウルトラタフコートワイパーセット」です。

ワックスと塗るためのワイパーセットです。

 

購入前にyoutubeで塗り方を参考にし、これなら素人でもできそうだと思い購入。

玄関のフローリングをワックスがけ!2年耐久ウルトラタフコート|リンレイ
※午前中に汚れる作業をしたのでめっちゃ服が汚いです( ;∀;) あと朝の筋トレがしんどかったので疲れてて顔がやばいです(笑) なんか色々すみません(´;ω;`) +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+ 以前からリフォームをしている古民家の玄関のワックスがけをしました! ここは玄関としては使っていなくて...

 

いざやるんですが、クリーニングを入れた後なので、簡単に水拭きだけして実践。

ワイパーに液を浸してさーっと塗るだけ。

とても楽ちんです。

自分がワックスのエリアに閉じ込められないように気を付けていればすぐに終わります。

そして1時間程度乾くのを待ち、2度塗りをします。

けっこうツヤツヤになり、満足です。

これで5000円の値段ですのでいい買い物したと思います。

 

所要時間

塗りに10分

乾かしに50分

二度塗りしたので、合計所要時間2時間

風呂場の穴ふさぎは埋めパテの色の調和も図るべき!

ワックスの渇きを待っている間に風呂場のプラスチック部分に空いた穴を補修したいと思います。

 

これもアマゾンで購入しました。本体自体は安いのですが、送料込みで1200円くらいだったかな?

 

ネリケシよろしく手で揉みこむこと3分。

グリーンガムみたいになった状態を破損個所にペタリ。

 

まさにガムを貼り付けたみたいになってしまい、不格好。本当は色を塗って回りと調和させるべきなのですが、このままでいきます。

 

所要時間5分程度

鍵交換はドライバーがあれば簡単!

まだワックス乾くまで時間があるので、シリンダーの交換をしたいと思います。

これは以前の記事で写真付きで紹介しておりますので転載します。

MIWAのカギを使っている人なら参考になると思います。

マイナスドライバー1本で簡単に作業ができます。ピンを引っこ抜くペンチがあれば、なお良しです。

 

鍵交換、業者に任せず自分でやってみよう(MIWA)
鍵交換って大家さん自分でやってますか?今はYouTubeだったりでも丁寧にやり方が解説されていて動画等を参考にしながら簡単にできてしまいます。 私も今日は新規入居を控えている部屋の鍵交換に行ってまいりましたのでその様子をご報告します。

 

所要時間5分程度

まとめ

自分でできそうなことはやってみるを実践してきました。

素人仕事ですので見栄えはよくありませんが、クレームがこないレベルではできていると思います(風呂場のグリーンガムは改善の余地大いにあり)。

空室時の現場仕事は直接大家さんが行うことでコストを下げることができますし、自分のレベルもアップします。

管理会社に任せっきりにせず、やれることはやってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました