2020-02

雑感

繁忙期の空室募集にAD払いますか?払いませんか?私は払います

繁忙期真っ只中の賃貸業界。退去連絡を食らった大家の皆様は精神の安定を上手に保っているでしょうか?私も2月末付で退居連絡がありましたが、空室になる前に、申し込みが入り、本日その部屋の契約が正式に決まったのでホッとしています。今回は、次の募集に向けてどのポータルを使うと相場調査がしやすいかとADの考え方について書きました。
高齢者

【新宿区の高齢入居者】大家さんへの補助金始まります

高齢者が賃貸住宅に入れないことで、あっちこっちの自治体で高齢者が入居しやすい施策を打ち出してきている感じがします。今回は新宿区の紹介です。自治体も、大家さんにインセンティブがないと入居に前向きになってくれないとよくわかっています。空室に高齢者を迎え入れる際にはこのような自治体の補助をチェックするといいでしょう。
高齢者

国交省が事故物件の定義を明確化!?現状の事故物件の問題をおさらい

不動産業者への事故物件アンケートによると「殺人事件が起きた」を事故物件に当てはまると回答した業者は48.1%でした。えっ、100%じゃないの!?と声が出てしまいました。事故物件は判断基準が明確でないため、事業者・入居者間のトラブルのもととなります。国交省がこの指針を策定しますので、現状の問題や対策を記しました。
タイトルとURLをコピーしました