OYO

OYO

OYO LIFEのオヨヨっぷりが露見

当ブログでも何度か記事にしたOYO。一般的な賃貸物件と比べ、初期費用を段違いに抑えられること武器にやってきたインドの賃貸黒船ですが、ホテル事業はヤフーとの合弁解除など最近はいいニュースを聞きません。実は入居者、家主ともトラブルが頻発している様子なので、OYOに何が起こっているのか記事にしてみたいと思います。
OYO

OYOのスタイルは借地借家法に風穴を開ける!?

OYO LIFEが管理会社に向けて「自分たちはライバルじゃないよ。パートナーだよ」とプレゼンしていた記事を読みました。以前私は、OYOは大家さんの敵じゃない、不動産屋はライバルになるだろうと記事に書いておりました。そんな気持ちがあったので一体どんな発表を行っていたのか、気になったところを抜粋して記事レビューを致します。
OYO

OYO(オヨ)は大家さんの脅威となるか

先日OYO LIFE(オヨライフ)が首都圏の大手不動産屋11社と業務提携をしたというニュースがありました。よく見聞きしますよね、OYO。近年ではエアビーしかり、不動産賃貸業の黒船とも呼べる業態が出てきてますが、島国日本の既存大家さんたちの脅威となるのか、考察してみたいと思います。